自己破産の特徴とメリットについて

生活をしていく上で必要なモノと言えばお金だと多くの人は思うものです。最近では消費者金融などから気軽に借り入れが出来る時代になりました。

その中で、多額の負債を抱えて、支払い不能となって行き詰まったときに、生活を立て直す最後の手段として残された方法が自己破産です。

自己破産すると法律上、借金の支払い義務を免責されます。

原則上すべての借金の支払い義務が消滅する、債務整理の中でも最も強力な制度と言えます。

自己破産をして裁判所に免責を認められると、普通の借金の消滅や保証人としての義務や滞納している家賃も含めて支払い義務がなくなります。

悩み続けていた借金が無くなるので、とても便利なものというイメージがありますが、自己破産をすると、その事実が信用情報機関に記載されます。ラックリストに掲載されることになります。そのため6年から7年は金融機関での借入やローンの利用が制限されることになります。

一般に人が目にすることはほとんどありませんが、自己破産の事実は官報にも掲載されます。自己破産をするメリットとして借金がなくなるという精神的にとても安堵感があります。借金の取り立てや催促の電話などから解放されて、人生を1からやり直す事が出来ます。

自己破産の手続きを円滑に進めるには、経験豊かな法律の専門家である弁護士に依頼するのが最良の方法といえます。

弁護士、司法書士探しは、債務整理24時など優良口コミサイトを見てみるとよいでしょう。

債務整理24時

自己破産を考える上では、悩みや不安点などをしっかり相談して行う事が肝要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です